議会改革検討委員会

議会改革検討委員会
議会改革検討委員会

5圧13日(金)    連休中、会報「てるてるニュース36号」を自転車で配布中  一色町味浜にある普元時に人だかりが・・。  境内でのフレンチ食事会の開門を待つ人々でした。  そっと覗かせてもらいカシャッ!  西尾市の新しいPRポスターにこの寺の紅葉が取り上げられた  と本日の地方紙にありました。  15年前、ご住職の「迦陵頻伽」演奏会でボランティアを  させていただいた頃は、これらの木々もまだ小さかった!  素敵です。ぜひご覧下さい。  20日は、16時~20時にマルシェも開催されます。  さて、本日は会派・党代表者会議に続き、議会改革検討  委員会が開催されました。  議会基本条例の条例順…

2022/05/13

記事の続きはコチラから

浮かぶ茶室を持つトイレ

浮かぶ茶室を持つトイレ
浮かぶ茶室を持つトイレ

5月11日(水)    大型連休も過ぎ、今月の定例部会が昨日・今日と開催  されました。  所属の経済建設部会では「観光トイレの整備について」  総事業費6000万円余ということで質疑続出。  写真のように、満々と水をたたえる池の上にキューブ型の  茶室とユニバーサルデザインのトイレが西尾市上町の稲荷山  公園北側に整備されるというものです。  佐久島の人気アート「おひるねハウス」設計者によるデザイ  ンで、しかも二つは同じ経度に位置するというおまけ付き。  西尾市を訪れる観光客の目的地のひとつとして、旅の満足度  向上を目指すべく、周辺に点在する茶業者さんとも充分連携の  上、目途とする効果…

2022/05/12

記事の続きはコチラから

産廃処分場計画に新しい動き

産廃処分場計画に新しい動き
産廃処分場計画に新しい動き

4月28日(木)  平成25年に明らかになった西尾市一色町生田地区における  新規産廃処理施設建設計画については、反対運動を続けてき  ましたが、本日の全員協議会で新たな動きが報告されました。  事業者が産廃処分場の建設計画を撤回し、残土処分場へと計  画変更を検討している、というのです。ついては、西尾市所  有の土地や道路もあるので理解と協力を求めたいとのこと。  市の考えは、残土処分場としての計画内容も全く不明で、仮に  リニア残土だとしても、JRとの契約もしていない状況で協議に  応ずることはしない。何より、事業者が産廃処分場計画の白紙  撤回表明をすることが大前提で、合わせて地元住民へ…

2022/04/29

記事の続きはコチラから

自民党愛知県連女性部長会議

自民党愛知県連女性部長会議
自民党愛知県連女性部長会議

4月15日(金)    令和2年2月以来の対面での女性部長会が開催されました。  本年度の「女性や子どもたちの暮らしを守る活動方針」として  1.女性活躍と女性の健康推進、「こどもまんなか政策」に    関する活動の強化  2.児童虐待防止「ハッピーオレンジ運動」の継続  3.コロナ禍で発生した課題に対する取り組み  4.被災地支援と多様なニーズに配慮した防災・減災    対策の推進・継続  について意見交換がおこなわれました。  愛知県下の女性議員も増加してきて心強い限りですが、しっかり  女性目線を活かして連携、勉強し続け、活動に繋げて行くことを  確認し合いました。      名古屋市役…

2022/04/16

記事の続きはコチラから

総会と花柳流弥月会発表会

総会と花柳流弥月会発表会
総会と花柳流弥月会発表会

4月10日(日)  今月の週末は各地区・団体の総会が続きます。  ここ2年は書面決議でしたから、役員さんも進行について  戸惑われることと思いました。    まず朝いちは、西尾市ボランティア連絡協議会の第22回  総会です。市総合福祉センターに登録している各ボランティ  ア団体の役員さんが一同に集まられました。  今日も先週末同様、幾つかの総会の合間に花柳流弥月会  発表会を楽しませていただくことができました。            観たり聴いたりの大好きな私にとっては      久々の至福の時を過ごすことができました。      今回は、赤羽木遣りの皆さんも参加され、      10年来の願…

2022/04/10

記事の続きはコチラから

片山さつき政経セミナーin愛知

片山さつき政経セミナーin愛知
片山さつき政経セミナーin愛知

4月4日(月)  片山さつき参議院議員の政経セミナーが名古屋で開催され  参加させていただきました。            何年ぶりかの名駅前です。      タワーズは相変わらずでしたけど。    「スーパーシティとデジタル田園都市構想・DX人材育成  について」    片山氏の政策立案に関わる話が好きです。  ワクワクするのは私だけではないと思います。  大阪府・大阪市スーパーシティ構想、つくばスーパーサイエンス  シティ構想のみならず、全国他自治体には西尾市も取り入れる  ことのできそうな事例が幾つかありました。  デジタル田園都市国歌構想関連地方創生交付金をフルに活用して、  農業も教…

2022/04/04

記事の続きはコチラから