ワクワク西尾創生コンテスト

2019/09/18

9月17日(火)
 前年に引き続き『ワクワク西尾創生コンテスト』が夕刻から夜、庁舎内にて開催されました。

 一次審査を通過した9人の提案者からの発表を拝聴しました。

 【事業提案部門】
 1.O-CHAリティ事業
 2.知識の蓄積「読書通帳」の導入
 3.法定外目的税(入島税)の導入について
 4.公用車のカーシェアリング事業

 【アイデア部門】
 1.市民との協働を前提とした産廃阻止に向けた世論拡大事業
 2.まーちゃLINEスタンプ販売
 3.公用車保有数の見直しと公用自転車の増設
 4.市民投票による事業の企画立案
 5.家族Day職場訪問~ファミリーDayの導入~

 町議の頃から提案していた「読書通帳」の導入や近年来島者の増加している佐久島について、損益分岐も視野に入れた思い切った「入島税」の提案など興味深く聞かせていただくことができました。

 また、公用車の保有台数に着眼された案件が2件あり、今後何らかの改善策が講じられることを期待したいと思いました。

 今日の発表の中でどの提案が具現化されるか、楽しみであります。

 皆さん、終業後の夜遅くまでお疲れ様でした。

 
 昨年の提案「Cラボ」は本年実現化しましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です