歩いて避難訓練

2020/02/10

2月9日(日)
本年2回目の自主防災訓練を行いました。
今日は、浸水被害想定区域外への歩いて避難訓練です。

いこいの農園までの約4キロを防災会役員、子どもたちと32人で。
折からの強風で歩道のない区間は、少し怖い思いをしましたが、
大勢で歩けば、小一時間で到着。

これが、がれきの中・雨・雪などの悪状況の中ではどうなるんだろう、と
皆で話し合いました。


歩けば、色々細かいところも目に付きますね。


終了後は、保存食をそれぞれで作って食べましたが、
温かい食べ物のありがたさを痛感!


一色中部小学校の児童たちが、歩いて防災マップを
作ってくれました。


傾いたカーブミラー・ひび割れたブロック塀など
あちこちの危険個所が網羅されいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です