瀬戸駮馬工業用地造成地視察

2020/12/15

12月15日(火)
議会運営陰会後、会派で西尾市デンソー善明工場隣地に造成中の
瀬戸駮馬工業用地を視察させていただきました。

約52ヘクタール、県企業庁による工業用地が造成されています。
今年一番の冷え込み、小雪らしきものが舞う中でしたが、ワクワク
する思いでお話を伺ってきました。


まずは検温。ヘルメット・長靴をお借りして。
私は25.5㎝のガバガバの靴で。
女性の現場監督さんもいらして頼もしい!


奥に見える竹林のてっぺんまで盛り土の予定。
海抜45メートルだそうです。
説明は企業庁の方。


造成地には幾つかのため池があります。
雨で土砂が流れ込み、沈砂させるためです。


近隣の渋滞解消、駐車場設置、工場建設後の雇用計画等
予定時間を超えて質問が次から次へ。


この一大プロジェクトは、県・市・企業の三位一体の
取り組み協力の成果です。説明は市の内田参事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です