PFI特別委員会・市民説明会

2021/11/15

11月10日(水)

 午前中、PFI特別委員会で市と事業契約を結んでいる
 特別会社エリアプラン西尾関係者を迎え、事前提出した
 質問の回答を伺いました。

 ・現状に至った原因、これまでの場当たり的な見直し、
 民法による一方的な解除には応じられない。

 ・法とルールに従った確認と手続きを!
 ・契約書第15条3項の有効性

 ・部分解除を含む変更は無効である。
 
 など、要点をまとめますとこんな所でしょうか。

 旧一色町役場の水道料の請求に関しては、閉栓の事実を
 教えられなかった等の事実も判明しました。

 また、𠮷良支所棟の設計図書に関しても今まで市から
 聞かされていたものとは違う内容でした。

 夜は、一色地域交流センターで市民説明会が開催されました。
 
 こちらでは、市長がSPCとは信頼関係が破綻しているので
 今年度をもって契約を解除する、との説明です。
 悪いのはSPCだと言う説明でした。

 産業廃棄物処分場についての説明もあったので地元の関心が
 高いせいでしょうか、250名定員ほぼ一杯。

 PFI問題は、こじれにこじれ、午前中聞いた説明と真逆の
 市の説明と・・・。
 一体どうなっていくのか。
 市議会としてどのような提言ができるか、難しいです。

 
 地方紙も何度も何度も読み返しました。

 
 𠮷良・一色・西尾の3会場は雰囲気もそれぞれだった
 ようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です