台風一過

2018/10/03

10月1日(月)
     
 またまた全国至る所に爪痕を残した台風24号一過、皆さんのお宅はどんな被害がありましたか?我が家は、軒に手製で作り付けた日除け棚が落ちたくらいですみました。停電もありませんでしたが、今回も停電が長引いた所が結構ありましたね。色んな情報が入り、現場を走り回る一日でした。佐久島行きのの船乗り場の浸水被害の情報もありましたが、桟橋がヒタヒタ程度で大丈夫でした。30日は朝2便であと欠航、1日は9時30分便から通常運行でした。また、昨日は中潮でしたので、夜の満潮時の海水面は、1.5メートル高。海岸沿いの道路もヒタヒタ。これが、大潮だと2メートル高になってしまうとは伊勢湾台風経験のある港近くに在住の方の話。やはり、経験のある方は、準備も万全かつ適切でした。しかし、強風により空き家の屋根や塀が飛ぶ、壁が崩れるなどの被害が予想外に多かったのが今回の特徴でした。前回21号台風の反省を踏まえて、高潮に備えての避難準備や勧告が明るい内に出されたので、避難する人も多く、一色公民館には125人の方が西尾市全体で600人余にのぼったそうです。停電に備えて懐中電灯を家族一人一人で用意していた家庭もあったとか。しっかり防災力を向上させたいものだと自らに言い聞かせました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です