防災学習発表会

2019/01/15

1月12日(土)
     
 一色多世代交流プラザで、防災学習発表会が開かれました。昨年4月から、危機管理局に学校の先生が配置され、学校と行政との仲立ちをして頂けるようになりました。一色中学校1年生と一色南部小学校5年生の生徒によるシンポジウム。今できること、これからできること、しなければならないこと・・・防災を「我がこと」として捉え、率先避難者としての心構えもバッチリとお見受けしました。頼もしい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です