一色中部小学校「感謝の会」

2019/02/03

2月1日(金)
      
      こんな素敵な花束とお手紙を。
     「ゆずちゃん」の本、覚えていてくれました。
     
     「町のせんせい」もいっぱいいます。
 西尾市内の小学校はどこも、地域の方が何かしらのボランティアとして関わっています。今日は一色中部小学校で、そのボランティアへの感謝の会が催されました。私も少しだけ「読み聞かせ」の仲間に入れて頂いています。今日の参加者だけでも100名を超える方が!
19年前、女優の中井貴惠さんが東京の小学校で読み聞かせを始めた時、抜き足、忍び足で廊下を歩き、読み聞かせが終わると、サーッと引き上げて来るような有様で、まるで悪いことをしに行ってるみたいだった、と述懐してみえました。現在とは隔世の感があります。それだけ、学校でのボランティアや読み聞かせというものが認知されてきたということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です