6月定例会一般質問

2019/06/05

6月5日(水)
 6月定例会での登壇は本日、2番目でした。議題は
  1.子どもの学習支援
    昨年6月にようやく西尾市でも始まった「中学生の学習支援」。
教員退職者の方々が学習支援員として17名の中学生の学習を見ていてくださいます。
他の自治体で行っているようなNPO法人に業務委託しないか、との問いに、
まずは現事業の内容充実・継続を目指し、今のところは民間事業者への委託は
考えていない、とのことでした。
    経験豊富な教員退職者の方々の他に、生徒と年齢の近い大学生などを
ボランティアとして募集しており、近隣の大学にもリクルートに出向くとのこと。

  2.西尾市への誘客推進
    観光協会が一般社団法人化され、パッケージツアーの企画販売が
できるようになったことから、体験ツアーをより積極的に展開して
いかないか、質しました。
お茶・うなぎ・せんべい・塩・みそなど西尾市には素材がたくさんあること、
    それらを使わない手はない、と思います。また、豪華客船が来年の
    4月・11月にも寄港するとのことなので、今度こそは西尾市への
    誘客もしっかり取り組んでいくべき、そして、地域ブランドを
    内外に発信すべき、と提言しました。

     
     こんなきれいなラベンダーが福地中学校の校門前を
     飾っています。このラベンダーの種類が知りたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です