髙須まつり

2019/10/06

10月6日(日)

 昨日は好天な中、地元保育園の運動会も無事終わりました。

 そして今日は、一色町赤羽にある髙須病院の「髙須まつり」です。

 防災について熱心に考えていてくださる髙須克弥先生と触れ合える一日で、多くの人で毎年賑わいます。

 病院開院直後、自衛隊機の事故に際しての救援活動以来のご縁ということで、今年は自衛隊のブースもありました。

 13号台風・伊勢湾台風・・この辺りはずいぶんお世話になりました。

 「災害が起きたら、ここに来なさい」

 先生の言葉にお年寄りはメロメロです。

 
 いつもは太鼓演舞ですが、今年は木遣り歌もご披露。

 
 迷彩服の展示は、男性に人気がありました。

 
 赤羽の木遣りの皆さんとともに朗々と。

 
 この纏(まとい)は重さが8㎏強。扱いも大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です